金庫の鍵交換依頼から作業完了までの流れを解説

頻繫に発生する鍵トラブル事例と対処法の解説 頻繫に発生する鍵トラブル事例と対処法の解説

金庫の鍵交換を行なう際の手順

金庫の鍵トラブルをスムーズに解決するためにも、早急に作業依頼を行なう必要があります。ここでは見積もりから修理までの流れを解説します。鍵修理はこんなに簡単で、スピーディーに解決するのです。

業者に鍵トラブルを解決してもらう際の流れ

電話で施工の見積もりを依頼

鍵修理を依頼するためにも、電話で見積もりをとっておきましょう。この時点で大まかな見積額を調べることが可能です。より正確な金額を知るためにはトラブルの状況などを伝えておくと、正確な見積もりができます。

現場調査の上で修理方法の提案をしてもらう

鍵のトラブルは破損状況や、金庫の使用年数によって修理方法も異なります。状況によっては、破損開錠といった方法になるケースもありますが、その際は前もって修理業者さんから報告があるので安心してください。修理方法が確定したら最終見積もりとなります。

鍵交換や修理などの作業を実施してもらう

見積もり確定後、修理に着手します。熟練した技術と経験を持つ作業員が修理にあたるので、スムーズに修理が進むことでしょう。修理に関して気になることや、分からない点があれば作業着手前に聞いておくようにしましょう。

施工後に作業内容を再確認する

作業終了後、作業内容を立ち合い確認した上で修理完了となります。修理費用の精算は現金、クレジットカードなどの種類から選べますので、ご都合の良い支払方法を選択してください。現金、クレジットカードの持ち合わせがないという場合は、後日払いにも対応している業者さんを選びましょう。見積もり時に支払方法を確認しておくと、円滑に進みます。

安い費用で修理するには

電卓

鍵のトラブルにかかる支出は、なるべく抑えたいものです。そのためにも、複数社の修理業者に見積もりをとって最安値の業者を選ぶようにしましょう。インターネットでは一括見積もりサイトもあるので、ワンクリックで沢山の見積もりを見比べることができます。

TOPボタン